ぬちぐすいのブログ

ぬちぐすいのブログ

おいしいわけ

2018年5月29日

母からのお土産で、

伊豆長岡・柳月さんのおまんじゅうをいただきました。

創業大正5年だそうで。

おいしい!

こんなおいしくあんこを炊くには、

長年の経験と技、それからこのおまんじゅうに対する愛情かしらね。

ごちそうさまでした。




身体の変化を観察する

2018年5月26日

ホルモンによって周期的に体がかわるのは

女性は月経によって感じられやすいと思うが、

身体の変化をいろいろ関連付けて注意深く観察してみると、

発見がある。

 

その昔、山口百恵さんが書かれた『蒼い時』という小説だったと思うが、

生理の時は音程が少し下がる、とあったと記憶してる。

 

排卵時や生理前のタイミングに、

足がつりやすいとか、尿漏れしやすいとか、聞くことがある。

 

肝経は筋を司るので、

筋肉の変化が起こるのだろう。

 

自分の身体を観察するのは面白いと思う。




人生に彩りを

2018年5月25日

我が家に時々訪れる「西城秀樹さんブーム」。

今年のゴールデンウィークも我が家では、

「西城秀樹祭り」が開催されていました。

今回は、長時間ドライブのタイミングで。

デビュー曲から、数々のヒット曲を延々と聴いているのです。

数年に一度、大ブームが起こり、

そのたび、曲を聴き続けるため、

子どもの時に聴いた記憶から、

何度も上書きされ更新された記憶に変わっていますが、

you tube で昔の映像を観ると、昔の記憶が想起されることもあって、

長きに亘り、自分の人生のそこここに関わって彩りを添えてくれています。

そんなふうに幸せにさせてくれていた西城秀樹さんの

お通夜が今夜、告別式が明日、執り行われるそうですね。

心よりのご冥福をお祈り申し上げます。

ありがとうございました。

 

 




実践したくなった

2018年5月23日

自分の中では、ここ数年、やたらと「引き寄せ」という言葉を聞くようになった。

自分の意識が現実世界を引き寄せ創造しているのだと。

わかるような、わからぬような。

 

しかし、振り返ってみれば、

概ね思った通りの人生を歩んでいるようにも思う。

 

実践してみたくなった。

 




なんで

2018年5月22日

少し前から、患者さに体幹を鍛えることはいいんですよね、と聞かれることが増えた。

どうも、テレビで体幹トレーニングでダイエットといった番組があったらしい。

インナーマッスルを鍛えることで代謝が上がることが期待できるので、

きっといいんだろうと思う。

で、遅まきながら実践してみようかと昨日you tube で調べてみた。

アプローチはきつくもなさそうで、

1日5分程度ということなので、

よし!今日からやる!

 

 

・・・やってないねー。

なんでかねー。

なんでやらないんだろうねー。

なんでできないんだろうねー。




患者さん着

2018年5月19日

ふと思いついて、

かつての職場の同僚にメッセージを送った。

 

元アパレルメーカーのパタンナーで、

現在、フリーのパタンナーをされている。

 

患者さんのね、施術の時の服を作りたいと思ったのでした。

むふふ。

 

まだ動き出したばかりのプロジェクトだけども、

乞うご期待なのだ!




変化する思考

2018年5月18日

「たまにはゆったりと珈琲でも飲んでリラックスしたい」

 

そう、思ったとき、頭に描くのは、

ロケーションのいいホテルのラウンジでくつろいでいる自分だったり。

 

そうすると、

まぁ、わざわざホテルに行かなくても、

近場の雰囲気のいいカフェでいいんじゃない、と。

 

そして、

ならば、スタバ・・・いや、ドトールでもよくない?

 

じゃぁ、

家で淹れたてを飲もうかな。

 

結果、

インスタントでちゃちゃっと、でいいか!

 

・・・そういう思考ですね、あなたは。

と、かつてとある人に言われたことがあったのですけど、

正直、苦笑。

 

これって、

経済的にも、肉体的にも、精神的にも、

節約志向すぎないか!?

いや、節約っていうのか、わからないが。

 

これでもいいっちゃぁいいけど、

当初の目的からはずれてるなぁと。

 

いろいろ思考していると、

どんどん考えが変化していくことは常だけど、

最初のパッション!!みたいなものが薄れていくようで

最終形がつまらなく思える時も多々ある。

 

初めに閃いたり、ときめいたりすることを

もう少し大事にしてもいいのかなぁと思う今日この頃。

 

 




← 一つ前に戻る!