ぬちぐすいのブログ

ぬちぐすいのブログ

ルネッサ~ンス!

2019年3月24日

この数か月、忙しさにかまけて

ろくに自分の顔をケアすることもなく過ごしてきました・・・

 

して、今朝。

久々にじっくり見るわが顔に愕然。

鏡の中の私は、

 

しわしわ、たるたる、

 

おばあちゃんじゃないかーい

ルネッサーンス(古すぎっ)

 

 

 

 




眼鏡

2019年3月23日

左右とも視力0.1以下で、

おまけに老眼という厄介な眼をもつ私ですが、

幸いなことに眼鏡で矯正ができているので

さほど困ることはありません。

 

ただ、マスクをして眼鏡をかけると曇るという・・・

多くの眼鏡をかけている人の悩みだと思うんですが。

 

先日、マスクをしている時に眼鏡を外したことを忘れ、

施術室に入ってしまいました。

すぐに眼鏡をかけていないことに気が付いたのですが、

このままでもできるように思い、

結局、その日一日そのまま施術をしましたが

結果、何の問題もなかった!

 

脈診も腹診も、ツボを探すのも、

鍼を刺すのも指圧するのもお灸するのも、手の感覚だし、

患者さんの表情を見るのは至近距離なので見えるし、

唯一少し困ったのは、カルテに文字を書こうとするときに見えにくかったということでしょうか。

 

眼鏡をかけなきゃ仕事できない、

というのは思い込みでした。

 

・・・でも疲れるのかな?

慣れるのかな?

 




ミンサー織りの財布

2019年3月22日

偶然見つけた皮革の財布を手作りしてくれる方。

それも私の好きなミンサー織りを使って!

 

ちなみにミンサー織りというのは、

沖縄・八重山地方の伝統的な織物です。

(画像は、「みんさー工芸館」様より勝手にお借りしてしまいました。すみません。)

五つと四つの絣柄は、

「いつ(五つ)の世(四つ)までも末永く」という想いが込められていて

ロマンチックな織物なのです。

 

で、私が昨年使っていた手帳カバーがミンサー織りだったのですが、

今年の手帳には、またミンサー織りカバーを新調したので

昨年のものを使って財布を作っていただいたら素敵かも!と思った次第。

 

それがこちら↓

写真の写し方がかなりへたくそで申し訳ないのですけど、

上は、皮革を五と四の絣柄にくり抜いてあります

下は、織物に五と四がばっちり出ています

 

むふふ、なのです。

 




見事な大人っぷり

2019年3月20日

誕生日が11日違いの仲のいい幼馴染がいるのですが、

彼女への誕生日メッセージに

「アラフィフ最後の一年!」

と書いて、

あ、私もじゃん、と気が付きました。

更に

「来年はアラカンに突入」

と書こうとしたら、

これも、私もだった。

 

アラカン・・・随分遠い先の話かと思っていたら

あっという間に近づいていました。

還暦、60歳。

抗いがたいほど見事な大人っぷり。

どんなアラカンになりたいか。

どんなアラカンを過ごそうか。

 




バナナになった

2019年3月19日

購入してから3週間強。

ようやく熟れて食べなれたバナナの味になりました。

静岡産のバナナのお話でございました。




ぺいぺい

2019年3月17日

届いた。

わなわなわなわな・・・

できるだか・・・

怖くないだか・・・(←まだ言ってる)

今日、設定?してみます。

早ければ来週早々からpaypay使用できます、と思います、けど、多分。

関係ないが、

paypayを、平仮名表記にしてみると全然違うものになるね。

パンダみたい。




バナナだよ

2019年3月15日

件の青かったバナナが黄色くなってきたので、

昨夜、食べてみた!

まだ若干かたかったかな~。

でも甘くなって美味しくなってました。

これだね、これだよ、バナナだよ。

写真撮り忘れた。。。

もう1本残っているので、

あと数日がまんして食べることにしよう。

その時は写真を撮ろう。

覚えているかな・・・




← 一つ前に戻る!