ぬちぐすいのブログ

ぬちぐすいのブログ

ライン@

オンラインサロン

2020年7月8日

昨日の七夕は短冊に願い事を書きましたか?

・・・

もう久方、そんなことしていないなぁ。

クリスマスのように盛り上がることはないんでしょうか?

物語としてはかなりロマンチックで、キャッチーなのにね。

 

さて唐突ですが私は

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんのオンラインサロンなるものに入っています。

『西野亮廣のエンタメ研究所』というものです。

現在メンバーは6万7000人だそうです。

数年前からなんとなく気になっていて、おもしろい本を書いているなーと思っていました。

 

オンラインサロンでは毎日、西野さんが

現在進行形のエンタメプロジェクトの話や、

ビジネスに関する実践的な話や、

頭の中を開示すべくもろもろのことを詳らかに書いてサロン内に投稿してくれています。

それが、よく毎日これだけのネタがあるもんだね、

そして、どこからこの発想がでてくるわけ?

という驚愕の内容の連投です。

 

それですでにお腹いっぱいなんですけど、

昨今の災害に関しての取り組み方が素晴らしすぎて感服しています。

 

西野さんはエンタメをするには平和な生活があってこそ、といった想いのもと、

オンラインサロンメンバーの生活を守る(←こう言い切ってしまうこの心意気が笑っちゃうほどすごい)と常々言っていて、

有事の際にサロンメンバー同士の相互扶助ができるような県人会を作ってあったのですが、

今回の熊本の豪雨では、

被災されたサロンメンバーに対して、

西野さんはすぐにクラウドファンディングで支援金を募り、

県人会は、サロン内で情報を共有し、情報を整理し、支援やボランティアなどの行動につなげました。

 

それをサロンメンバーはSNSで臨場感をもって知るわけですが、

もうお見事というしかありませんでした。

 

西野さんファンという同じ方向を向いている6万7000人なので、

まとまりやすいということなんでしょうが、

この6万7000人を束ねているのがすごい。

そして、自分の望むエンタメのために、

サロンメンバーを巻き込みながら(多くのサロンメンバーは巻き込まれたい)

全方位的に気を配り、考えて、

誰一人として置いてきぼりにさせず(←といってしまう気概がすごい)

常に結果を出し続けている姿に圧倒されるわけです。

 

オンラインサロンについては、もっといろんな活動もありますが、

とても私の文章力では伝えきれない。

 

ただ、今、エキサイティングな経験をさせていただいているオンラインサロンには感謝です。

 

 

 

 

 

 

 




2020年7月6日

朝方、早く目覚めてしまい

何気なくSNSをみていた時、

偶然に発見。

https://twitter.com/qisana3/status/1279660006770704384?s=21

秋田勇魚さんというギタリストの動画です。

風景と相まって、

実に心持っていかれる演奏でした。

私の大好きなギタリスト鈴木大介さん以来の光✨となりました。

それにしてもきれいな音だなぁ。




通知がわからない

2020年6月30日

ホントに、自分はくるくるぱーなんじゃないかと思うことがあるんですよ。

お役所やら公共のところからくる通知が、理解できない。

何度丁寧に読んでもまったくわからないことが多い。

そもそもわかるはずない、私に、という苦手意識があるからなんでしょうかね。

この頃は一度読んでわからなかったら

悪あがきはやめて、すぐ電話で問い合わせることにしています。

今日も電話してしまいました。

お役所のみなさん、仕事増やしてすみません。




エール

2020年6月22日

コロナ禍で、当たり前の日常が尊いと感じることが増えたと思いますが、

今朝はそんなことを身に染みて感じたことがありました。

 

CDラックを片付けていた時に、

その昔、家族が演奏したDVDと思われるものを見つけ、観てみました。

へぇ、こんなものを撮ってくれていた方がいたんだなぁ…

こういうホールでやらせていただいたんだ…

あー、喋ってるよ…

「北街道の唄」をインストゥルメンタルで弾いたの初めて聴いたかも…

んー…

んー…

んー…

なんだか、しみじみしてしまって涙がじんわり。

 

今は身体がなかなか自由に動かなくて

演奏することが難しいので、

失ったもののありがたみを

今更ながらずっしりと感じています。

 

でも、次のステージに行くためのものだと信じて、

これまでの当たり前に感謝しつつ、

画面の中の家族にエールを送った。

応援しています❗️共に乗り越えよう❗️

 

 

 




感激

2020年6月17日

昨日、ある方とのやり取りの中で

感激したことがありました。

 

私からのお願い事を聞いていただいていたんですが、

お金を支払う段階で、

「これは自分にとって初めての依頼だったので、

自分の経験をいただいたということで(代金は結構です)」

といったことを言われました。

 

「経験」が「お金」の代わりになったんですよね。

私は「お金」を支払う代わりに、その方に「経験」を提供した。

その方は「お金」をもらう代わりに、私に「経験」させてもらった。

 

私は、お金も支払わず、自分自身も経験させてもらって、私の取り分多すぎませんか?

そう思ってはいますが、

私はその方がなにか困ったときには、全力で応援したいと思うに至りました。

その方は今回はお金をもらわなかったけれど、

経験という形でいただき、さらに私からの信頼と将来につながる応援を得ているのですね。

すごい、すごいよ、すごいよね。

 

こんなふうに、人間関係がつながっていくのは素晴らしい。

お金が少なくても信頼で生きていけるような気がする・・・のは気がするだけなのか!?

 




初めての

2020年6月9日

ふと思いついてyoutubeにチャンネルを開設して、

動画をアップさせてみました。

フリー素材を使って。

素人丸出しですが、

なかなか楽しい作業でした。

曲は家族が作りました。演奏も。

よろしければご視聴くださいませ。

#鍼灸のyoutubeではないの?というのは言わないで(-_-)

 




お見舞いメール

2020年6月5日

友達から教えてもらったのだけど、

入院患者さん宛のお見舞いメールを、

病院が受け付けてくれるんですって。

これは、静岡の日赤の病院のことなんですが、

今のご時世、患者さんとの面会を禁止している病院が多いと思うんですが、

病院で、こういったサービスをしてくれるのは、面会したい側も、患者さん側も、とてもありがたいなーと思いました。

医療従事者の皆さま、

日々、大変かと思いますがどうぞご自愛下さい。

そして、ありがとうございます。

 

 

 




← 一つ前に戻る!