ぬちぐすいのブログ

ぬちぐすいのブログ

ストレス

2019年7月5日

この頃よく思うのは、

病気のおおくはストレスが原因なんだろうな、と。

自分をとりまく自然環境などはもちろんのこと、

思い癖とか、思い込み、考え方、受け取り方などで

自分を追い込んでしまって、

結果、自律神経を乱して体を壊す・・・と。

免疫学の大家、故安保徹先生も自律神経に着目していたなぁ。

東洋医学的には、

内因(心的ストレス)、外因(外的ストレス)、不内外因(その他のストレス)が

病気の原因ですからね。

 

歳を重ねると、実感というか体感というか、

身をもってそう感じるのでした。

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください