ぬちぐすいのブログ

ぬちぐすいのブログ

ライン@

自分へのいじめ

2021年2月17日

先日、テレビで自衛隊の訓練を観ました。

空挺団が、60キロほどの装備を身につけ

地上数十メートルからパラシュート着地し

それから山中を19日間わずかな食料で歩き、

最終日には敵を襲撃すると言うものでした。

(正確でないかも)

 

番組では、

隊員がふらふらになって座り込んでしまっているところを

他の隊員が発破かけて

結果、座り込んでいた隊員は自らの意思で立ち上がって再び歩き出したのですが、

 

いや、それは少し垣間見ただけで

過酷さがよくわかる映像でした。

 

で、数日経ってそのことをふと思い出した時、

 

これは自分への虐待じゃないのか⁉︎

と。

 

嫌だと思う気持ちを

無理やり押さえ込んで

嫌なことをするって…。

 

ご飯食べたいし、

座りたいし。

なんだか二重人格になりそう😓

 

でも、目標があってそれを成し遂げるために

嫌なことをするというのは、

もはや、嫌なことではない⁉︎

それならいいのかな🤔

 

結論。

やっぱり心底嫌なことは嫌なので

嫌なことはやりたくないです。

嫌なことをするのは

自分へのいじめだと思いまーす。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
ぬちぐすいのブログ