ぬちぐすいのブログ

ぬちぐすいのブログ

ライン@

オンラインサロン

2020年7月8日

昨日の七夕は短冊に願い事を書きましたか?

・・・

もう久方、そんなことしていないなぁ。

クリスマスのように盛り上がることはないんでしょうか?

物語としてはかなりロマンチックで、キャッチーなのにね。

 

さて唐突ですが私は

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんのオンラインサロンなるものに入っています。

『西野亮廣のエンタメ研究所』というものです。

現在メンバーは6万7000人だそうです。

数年前からなんとなく気になっていて、おもしろい本を書いているなーと思っていました。

 

オンラインサロンでは毎日、西野さんが

現在進行形のエンタメプロジェクトの話や、

ビジネスに関する実践的な話や、

頭の中を開示すべくもろもろのことを詳らかに書いてサロン内に投稿してくれています。

それが、よく毎日これだけのネタがあるもんだね、

そして、どこからこの発想がでてくるわけ?

という驚愕の内容の連投です。

 

それですでにお腹いっぱいなんですけど、

昨今の災害に関しての取り組み方が素晴らしすぎて感服しています。

 

西野さんはエンタメをするには平和な生活があってこそ、といった想いのもと、

オンラインサロンメンバーの生活を守る(←こう言い切ってしまうこの心意気が笑っちゃうほどすごい)と常々言っていて、

有事の際にサロンメンバー同士の相互扶助ができるような県人会を作ってあったのですが、

今回の熊本の豪雨では、

被災されたサロンメンバーに対して、

西野さんはすぐにクラウドファンディングで支援金を募り、

県人会は、サロン内で情報を共有し、情報を整理し、支援やボランティアなどの行動につなげました。

 

それをサロンメンバーはSNSで臨場感をもって知るわけですが、

もうお見事というしかありませんでした。

 

西野さんファンという同じ方向を向いている6万7000人なので、

まとまりやすいということなんでしょうが、

この6万7000人を束ねているのがすごい。

そして、自分の望むエンタメのために、

サロンメンバーを巻き込みながら(多くのサロンメンバーは巻き込まれたい)

全方位的に気を配り、考えて、

誰一人として置いてきぼりにさせず(←といってしまう気概がすごい)

常に結果を出し続けている姿に圧倒されるわけです。

 

オンラインサロンについては、もっといろんな活動もありますが、

とても私の文章力では伝えきれない。

 

ただ、今、エキサイティングな経験をさせていただいているオンラインサロンには感謝です。

 

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください