ぬちぐすいのブログ

ぬちぐすいのブログ

ライン@

エール

2020年6月22日

コロナ禍で、当たり前の日常が尊いと感じることが増えたと思いますが、

今朝はそんなことを身に染みて感じたことがありました。

 

CDラックを片付けていた時に、

その昔、家族が演奏したDVDと思われるものを見つけ、観てみました。

へぇ、こんなものを撮ってくれていた方がいたんだなぁ…

こういうホールでやらせていただいたんだ…

あー、喋ってるよ…

「北街道の唄」をインストゥルメンタルで弾いたの初めて聴いたかも…

んー…

んー…

んー…

なんだか、しみじみしてしまって涙がじんわり。

 

今は身体がなかなか自由に動かなくて

演奏することが難しいので、

失ったもののありがたみを

今更ながらずっしりと感じています。

 

でも、次のステージに行くためのものだと信じて、

これまでの当たり前に感謝しつつ、

画面の中の家族にエールを送った。

応援しています❗️共に乗り越えよう❗️

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください