ぬちぐすいのブログ

ぬちぐすいのブログ

ライン@

結論

2018年11月24日

遅い時間にスーパーマーケットに行くと、

割引シールが貼ってあったりして、

いそいそ商品をカゴにいれたりするんですが、

 

ある人が言っていたのは、

食べ物は新鮮なことが大事だから、

割引だからと言って

あえて鮮度の落ちているものを買うのはどうかと思う、と。

 

ああーーーー、

まぁ、確かにその通りですね・・・

 

買ってしまって家の冷蔵庫に賞味期限スレスレになってしまったら

仕方ないけど、

わざわざ新鮮でないものを買うのってどうなんだろ?

 

・・・と納得してみたものの、

 

でも、

でもね~、

プチお得気分は否めない。

 

まぁ、違う視点からすれば、

食品ロスを減らすために

ぎりぎり商品を買うのはいいことだという説もあるし、ね。

 

結論。

割引商品を買いたいときは、食品ロスを減らした!と思い、

買うことをやめたときは、身体によりよいものを選んだ!と思うことにしよう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
ぬちぐすいのブログ