ぬちぐすいのブログ

ぬちぐすいのブログ

ライン@

睡眠導入剤を飲んでみて

2021年7月11日

初めて睡眠導入剤を飲んでみて💊

現在、家族の介護の関係で
一晩に3〜4回否応なしに起きています。

この1か月ぐらい、
起きてしまうとなかなか寝付けず、
次第にイライラが募り、
壁を叩くとか蹴りたいとか、大声を出したくなるとか、物を投げつけたくなるとか、
それらを我慢していると
涙が出てきて過呼吸になって… など、
まあ、平たく言うと相当疲れていたんだと思います。

ある日、
家族に処方されていた睡眠導入剤を飲んでみようか?と思いました。
普段、薬をほとんど飲まないので、
どんなふうになるのかわかりませんでしたが、
魔が刺したと言うのか、
とにかく飲んでみよう、と。

その夜。
相変わらず夜中に何度も起こされるのですが、
全くイライラしない!
穏やかでいられる!
なぜ?どうして?不思議‼︎

寝付けないのは少し改善された感じ。

とにかく、
こんなに穏やかな気持ちで過ごせるなら、と4日ほど連続で服用しました。

薬を飲んで数日後の日中、
体がどうしようもなく重くて怠い。
手足に鉛をつけられているようで動けないし、
気分は落ちている。
とてつもなく仕事が辛い。

「ストレスのせいで私はもう病気寸前なのかも」
「病院に行った方がいいのかな…」
「まずは心療内科なんだろうか」
そんなことを真剣に考えました。

2日ほどどうしようもない状態を過ごしましたが、
ふと、これは薬のせいでは?と。

その夜から2日間薬をやめてみたところ、
それまでの怠さが嘘のように体は軽く、
痛かった五十肩もすっかり治ってしまったようです。
心も晴々として、
「ああ、やっぱり薬のせいだったのか」と確信しました。

その日はずっと調子がよくて、
夜も機嫌よく夜更かしをしてベットに入り、
その後、全く眠れず一睡もできなかったのだけど、
嫌な気分はなくスッキリと朝を迎えました。

翌日も心身ともに軽く、
その夜もほとんど眠れませんでしたが、
問題はありませんでした。

(… いやいや、2日間寝てないのに
体が軽く元気っておかしいでしょ!
と、今はわかる。)

そして、翌晩。
澄み渡る気分から、
それまでの普通の感覚になったようでした。

夜はあいかわらず眠れず、
それまで通りイラついて。
朝は、少し眠くて怠い。
そして五十肩の痛みも出てきました。

あー、ようやく、ホントに薬が切れたみたい。
いつもの感じに戻ったなと思いました。

【思ったこと・考えたこと】
①人に処方された薬を勝手に飲むのはダメ
②睡眠導入剤は眠るためなので、
私のように夜中何度も起きる前提の人は多分飲まないほうがよさそう
③薬で擬似的な躁鬱を経験したようだ
④薬の効果が完全に切れるのは、
飲まなくなってから少しのタイムラグがあるみたい。
⑤薬は簡単に依存症になれると思った
⑥薬は用法、用量を守るべき
⑦私の飲んだ薬をググったら、
ベンゾジアゾピン系睡眠導入剤でもあり、抗不安剤でもあり、筋弛緩剤でもある向精神薬だった

しごく当たり前のことを納得した、
と同時に薬の怖さを知った経験だった。
薬とは慎重に付き合わなければならないと肝に銘じた。




コミュニケーション

2021年6月18日

コミュニケーションをとるのは

難しい。

 

心で接するとか、

本音で向き合うとか、

 

できる場合とできない場合があるもんだ。

 

立場や生まれ育った環境、人種や性別、年齢、あと健康状態とか、家族構成とか、仕事内容とか…

 

とにかくみんな違うのだ。

 

理解できなくて当たり前から始めて、

歩み寄ることができれば御の字だ。

 

しかし歩み寄ることもなかなかできないよね。

ましてや伴走することは本当に難しいのだ。




プリンター

2021年6月17日

パソコンを初期化したタイミングで

プリンターも調子が悪くなって来て

ついに買い替えました。

 

なんとか設定して

スマホからもプリントできるようになって

やれやれと思っていました。

 

で、数日後

新患の方がご自身の既往歴を紙に書いて持って来てくださったので

コピーさせてくださいとお借りしたら…

 

は?

 

コピーできない?

コピーするとこがない?

スキャンできない?

 

え😳

 

コピーできない機種でした😭

そんなのあるの?今どき?

全くチェックしなかった、そんなこと。

当然できるものだと思い込んでた!

気をつけよう、思い込み…




ありがとう、パソコン捨てずにすんだよ

2021年5月19日

パソコンが思うように作動しなくなって、

仕方なく初期化しました。

 

で、またいろんな設定をするわけなんですが、

ホント、よくわからなくてやたらと時間だけが経過する…

 

この頃、

よくわからないことはサッサと外注する、

と決めていますが、

 

今これだけをしたい!というものは、

なんとかやってしまおうと思うわけで。

でも、なかなかできないわけで。

 

学生時代の友人が、

私のパソコン関係のあれこれをずっと手伝ってくれていて、

それはそれは頼り甲斐があって、

今日も今日とて、

泣きついて教えてもらったのです。

 

仕事も忙しいだろうのに、

ご家族のこともいろいろあろうのに。

 

トンチンカンな私の質問に的確に迅速に教えてくれた上に

最近どう?という話も合間にできて、

こちらに気兼ねさせることなく

楽しく笑って対応してくれて、

 

本当にいつもありがとう❗️

パソコン生き返りました❗️




イメージキャラクター

2021年3月18日

ブラジル在住のイラストレーターさん

ポサマイ裕美子さんに

イメージキャラクターなるものを描いていただきました。

あくまでもイメージキャラなので、

今の私に似ているか否かは一旦横に置いておいて、

このイメージキャラで気分を上げることが目的なのです。

ということで、おもいっきりのイメージキャラ?で。

 

こちらは、クレマチスに囲まれて

ちょいと何か企んでいそうな表情をしつつも

気品溢れた?アップ。

2枚目は、

弾けもしない三味線を持って、

木蓮柄の着物を楚々として着ながらも

おにぎりの髪飾りをつけたやっぱり花より団子なのね、の春らしいバージョン。

お茶畑の中にいます。

ザ・静岡。

 




サクラサク

2021年3月7日

ぬちぐすいの桜🌸が咲きました。

毎日、蕾が膨らんでいくのが楽しみでした。

今日は誕生日。

なにか楽しいことがはじまる予感😊がします。

 




自分へのいじめ

2021年2月17日

先日、テレビで自衛隊の訓練を観ました。

空挺団が、60キロほどの装備を身につけ

地上数十メートルからパラシュート着地し

それから山中を19日間わずかな食料で歩き、

最終日には敵を襲撃すると言うものでした。

(正確でないかも)

 

番組では、

隊員がふらふらになって座り込んでしまっているところを

他の隊員が発破かけて

結果、座り込んでいた隊員は自らの意思で立ち上がって再び歩き出したのですが、

 

いや、それは少し垣間見ただけで

過酷さがよくわかる映像でした。

 

で、数日経ってそのことをふと思い出した時、

 

これは自分への虐待じゃないのか⁉︎

と。

 

嫌だと思う気持ちを

無理やり押さえ込んで

嫌なことをするって…。

 

ご飯食べたいし、

座りたいし。

なんだか二重人格になりそう😓

 

でも、目標があってそれを成し遂げるために

嫌なことをするというのは、

もはや、嫌なことではない⁉︎

それならいいのかな🤔

 

結論。

やっぱり心底嫌なことは嫌なので

嫌なことはやりたくないです。

嫌なことをするのは

自分へのいじめだと思いまーす。

 




← 一つ前に戻る!   
ぬちぐすいのブログ